Japan Port Consultants

外港昭和南地区岸壁(通称5万トン岸壁)

港湾名:境港
所在地:鳥取県境港市

コンテナ貨物、チップ等を取り扱う多目的国際ターミナルとして整備された岸壁(-水深14m,延長280m)。5万トン級の船舶に対応し、韓国航路・中国航路で計週5便の国際コンテナ定期航路が就航し、概ね15千TEU/年の取り扱い実績がある。
岸壁及び背後埠頭用地に関する概略の利用形態について検討するとともに、ふ頭用地内のヤード舗装や照明・フェンス、雨水排水等各種設備の設計を実施。

写真提供:境港管理組合